5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

阿笠「超強力接着剤を作ったんじゃ」 [転載禁止]©2ch.net

1 :以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/07/09(木) 00:36:06.820 ID:pNxIUlCR0
阿笠「最近市販されている接着剤は妙にくっつきが悪い気がしての」

コナン「そうか?」

阿笠「しかしこの接着剤を使えばもうくっついた箇所はどうあがいても離れんようになる優れもの」

阿笠「しかも見た目もオシャレという一品じゃ」

灰原「なんとなく口紅の形状に似てるわね」

阿笠「じゃろ? きっと女性にも人気が出るぞ」

2 :以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/07/09(木) 00:39:51.195 ID:pNxIUlCR0
 ピンポーン

コナン「お、元太たちか?」

阿笠「おお、もうあの子たちが遊びに来る時間か。お茶とお菓子を用意せねばの」

灰原「それより、博士もあの薬を塗る時間じゃない?」

阿笠「おっと、それもそうじゃな」

灰原「お茶とお菓子なら私が用意するから博士は薬塗ってなさい」

阿笠「うむ、すまんの」

コナン「あの薬って何だ?」

阿笠「いや、恥ずかしい話なんじゃが」

阿笠「最近じめじめと暑かったせいか、チンコが蒸れて痒みが発生するようになってしまっての」

阿笠「医者に行って痒みを抑える薬を貰って来たんじゃ」

コナン「うへー、大変だな」

3 :以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/07/09(木) 00:46:12.082 ID:pNxIUlCR0
歩美「お邪魔しまーす!」

灰原「いらっしゃい。お茶とお菓子なら今用意するからちょっと待っててね」

元太「やったぁー! 早速食うぜー!」

光彦「ちょっと元太君、一番の目的は博士の新作ゲームですよ?」

歩美「あれ? そういえば博士は?」

コナン「ちょっと色々あって部屋にいるんだが、まあすぐに戻って来るさ」

歩美「あ、じゃあ歩美、博士に借りてたペン返さなきゃならないから、返すついでに呼んでくるよ!」

コナン「あ、おい今はマズい!」

元太「おい、コナン! このゲームこっからどう進めんだ?」

コナン「いや、今はそれどころじゃない! 離せ!」

4 :以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/07/09(木) 00:48:33.666 ID:oI71aU6i0
光彦しね

5 :以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/07/09(木) 00:53:26.310 ID:pNxIUlCR0
歩美「? なんだろうこの机の上の……口紅?」

歩美「でも中身は白っぽいなぁ……リップクリームかな?」

歩美「ちょっと唇乾いてるし借りちゃお」ヌリヌリ

歩美「えーっと、博士の部屋はこっちだよねー?」




阿笠「む、いかん。うっかり部屋の鍵をかけずにズボンとパンツを脱いでしまっていた」

阿笠「今はあの子たちがおるからのう……下手に部屋の扉を開けられてこんな格好を見せるなんてことはできん」

阿笠「まあドアの鍵をしめるためだけにズボンとパンツをはき直すこともなかろう……このままドアの方に」


 ガチャ


歩美「博士ーっ!」

阿笠「あっ」


 むちゅっ

6 :以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/07/09(木) 00:54:24.790 ID:pNxIUlCR0
歩美「んんんんん―――――!!!!!!!!!!!!!!!」

阿笠「ぬおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!」




コナン「!?」

灰原「何今の声は!?」

光彦「歩美ちゃんと博士ですか!?」

元太「行ってみようぜ!!」

7 :以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/07/09(木) 00:56:18.189 ID:ZELLegQn0
ぱんつくった

8 :以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/07/09(木) 00:57:38.966 ID:pNxIUlCR0
歩美「んん―――!!!!!! んー!!!!!!!!!!!!」

阿笠「あ、暴れるな歩美君!!!!!! チンコが引っ張られて痛い!!!!!!!!!」

光彦「うわあああああああああ!?」

灰原「こ、これは!?」

コナン「何が起こったんだ!?」

元太「歩美が博士のチンコの先っちょに口くっつけて離さねえぞ!?」

9 :以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/07/09(木) 01:01:30.394 ID:pNxIUlCR0
灰原「! この廊下に落ちているこれは……さっきの接着剤!?」

コナン「そ、そうか! おそらく歩美ちゃんはこれをリップクリームか何かと勘違いして唇に塗ってしまい」

コナン「博士のチンコと接触してしまったことでこんな状況になってしまったんだな!?」

阿笠「お、おそらく君の言うとおりじゃ!!!!!!」

阿笠「とりあえず歩美君を落ち着けさせてくれ!!!!!! チンコの先端が引っ張られて痛いんじゃ!!!!」

コナン「わかった!!!!!!」

コナン「落ち着け歩美!!!!!!! チンコにキスしてるぐらいどうってこない!!!!!!!」

歩美「んんんんんんんんんんん!!!!!!!!!!!!!」

阿笠「ぬぉおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!」

灰原「精神的に追いつけてどうするの!!!!!!! 余計暴れたじゃない!!!!!!」

10 :以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/07/09(木) 01:04:24.019 ID:pNxIUlCR0
コナン「あれからしばらくしてようやく落ち着いたな……」

歩美「ん……んぐ……」

阿笠「うむ……」

光彦「とにかくとっとと歩美ちゃんをこの汚いモノから離してあげましょう!!!!!!!!」

元太「でも接着剤なんだから中々取れねえだろ?」

灰原「博士!! 剥離剤みたいなのは作ってないの!?」

阿笠「いや、剥離剤は無いが……一応剥がす手順はある」

阿笠「まずは接着された部分にぬるま湯をかけるんじゃ」

コナン「わかった!!!!!! すぐに用意する!!!!!」

11 :以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/07/09(木) 01:10:40.894 ID:pNxIUlCR0
コナン「接着された場所が場所だからな。スポイトでちょっとずつぬるま湯をかけたぞ」

阿笠「うむ。次に接着された部分をよく揉むんじゃが」

阿笠「チンコと唇じゃからのう……」

阿笠「歩美君、すまんがそのまま歯を立てんように唇だけでワシのチンコをはむはむしてくれんか」

歩美「!?」

灰原「ちょっと博士!!!!!!!」

阿笠「仕方ないじゃろう!!!!! それしか方法が無いんじゃから!!!!!!!!」

歩美「んぐ……んむんむ……」はむはむ

阿笠「んほぉおおおおおおwwwwwww気持ちいいwwwwwwwwwwwその調子じゃぞ歩美君wwwwwwwww」

歩美「んむぅぅ……!」

12 :以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/07/09(木) 01:14:05.949 ID:OQNRs3M/p
よいぞ…

13 :以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/07/09(木) 01:15:14.124 ID:pNxIUlCR0
阿笠「そしてしばらくすれば多少接着がゆるくなる……はずなんじゃが」

元太「まだがっちりくっついたままだぜ」

阿笠「おかしいのう……」

コナン「……ひょっとしてぬるま湯が染みてるのが表面だけなんじゃないか?」

阿笠「どういうことじゃ?」

コナン「ほら、歩美ちょっと口開いた状態でチンコとくっ付いてるだろ?」

コナン「だから口の中の方の接着面にはぬるま湯が届いてないんじゃないか?」

阿笠「なるほど」

灰原「でもそんなところまでぬるま湯をどうやって注げっていうの?」

阿笠「それなら一つだけ方法がある」



阿笠「歩美君、ワシのチンコのさきっちょを舐めるんじゃ!!!!!!!」

歩美「!?」

14 :以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/07/09(木) 01:19:00.113 ID:pNxIUlCR0
コナン「そうか!!! 唾液を接着面に塗るわけだな!!!!!」

阿笠「そういうことじゃ!!!!!!!」

歩美「んんー!!!!! んんんんんー!!!!!!!!!!」

元太「でもめっちゃ嫌がってるぜ歩美!!!!!!!!」

光彦「そりゃそうでしょう!!!!!!!」

灰原「でも舐めなければ話が進展しないのも事実……」

阿笠「頼む歩美君!!!!! これも歩美君を助けるためなんじゃ!!!!!!!」

歩美「ん……んぐ……」



 ペロ

阿笠「んほぉおおおおおおおおおおおおおwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

15 :以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/07/09(木) 01:23:03.165 ID:pNxIUlCR0
阿笠「もっとじゃ!!!! もっと唾液を塗り込むように!!!!!!!!」

歩美「んぐふ……」レロレロ

阿笠「んほぉおおおおおおwwwwwwwいいぞ歩美君!!!!!!!!!」

歩美「んぅ……んぅぅ……」レロレロ

阿笠「この嫌そうな顔がそそるッ!!!!!!! んほぉおおおおおおおおwwwwwwwwwwwww」

阿笠「いかんwwwwwwこのままではwwwwwwww」

阿笠「出るぅうううううううううwwwwwwwwwwwwww」

 ドピュルルルドビュビューッ

16 :以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/07/09(木) 01:24:21.603 ID:pNxIUlCR0
歩美「んんんんんんんんんん!!!!!!!!!!!!?」

コナン「うわあ博士の奴歩美の口内で射精しやがった!!!!!!!!!!」

光彦「」

元太「射精ってなんだ!?」

灰原「子供を作るための素を出す行為よ!!!!!!!!」

元太「よくわかんねぇけどマジかよ光彦最低だな!!!!!!」

光彦「!?」

17 :以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/07/09(木) 01:29:14.584 ID:pNxIUlCR0
歩美「ん……んぐっ」

 ペリ

阿笠「お?」

 ペリリッ

歩美「うぐっ」ドサッ

阿笠「おおおお!!!!! ついに歩美君とワシのチンコが離れおったぞ!!!!!」

コナン「なるほど!!!!!! 射精したことで精液がさらに接着剤をはずすぬるま湯の一部として活躍してくれたわけだな!!!!!!」

灰原「それはもとかく歩美ちゃんを介抱しないと!!!!!!!」

コナン「確かに!!!!!」

阿笠「よし、とりあえず洗面所に……ぬおっと何か踏んだ!!!!!!」

 ビシッ

コナン「ああっ! 床に放置してあった接着剤が博士に踏まれて吹っ飛んでまた歩美ちゃんの唇と接触した!!!!!!!」

18 :以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/07/09(木) 01:31:23.908 ID:pNxIUlCR0
灰原「みんな近付いたらダメよ!!!! また唇とどこかがくっつくかもしれないわ!!!!!!」

阿笠「う、うむ!!!! とりあえず離れ……ぬおおおお足がもつれた!!!!!!!!」

コナン「おいバカやめろ博士歩美の近くで転ぶな!!!!!!」

 ズシン!!

阿笠「あいてて……む、何か肛門に付いたような……」

歩美「」

阿笠「」






歩美「んんんんん!!!!!!!!!!!!!」




 アナル舐めスタート



 おわり

19 :以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/07/09(木) 01:34:03.309 ID:qNVGkyda0


10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)